【通販限定品】ハヤブサドライバーの価格や口コミを紹介【コイツは飛びます】

グッズ

【通販限定品】ハヤブサドライバーの価格や口コミを紹介【コイツは飛びます】

スポンサーリンク

・ドライバーがまぁ飛ばない

・いくつか使ってみたけど、変化なし

・なんかめっちゃ飛ぶハヤブサドライバーっていうのがあるらしいけどどんななの?

・それで飛距離UPするなら買ってみるかな。

ハヤブサドライバー の噂を聞いたあなたはこんな悩み、疑問を持っているはず。

この記事を読むことで、あなたのその悩み、疑問を解決することができます。

ハヤブサドライバーの全てを3分ほどで読める内容にまとめたので参考にしてみてください。

本記事の内容

  • ハヤブサドライバーの価格と口コミを紹介
  • ハヤブサドライバーのメリット、デメリットを解説

この記事を読み終えるころにはハヤブサドライバーの魅力を十分理解することができています。

早速本題に入りましょう。

ハヤブサドライバーの価格や口コミを紹介

ハヤブサドライバーの価格や口コミを紹介

ドライバー飛ばしたいですよね。

まっすぐビューんと飛んでったときの爽快感は何ものにも変えられない感覚ですね。

ぼくは飛距離は出ない方で200ヤードは行かないです。

なんとか飛ばしたいなぁと思っていろいろ調べてたら、ハヤブサドライバーなるぶっ飛びドライバーがあることを知りました。

まぁ調べていくとなかなかに興味深いドライバーなので価格や口コミ、メリット、デメリットを解説したいと思います。

結論だけ先に言うとオススメはできます。

早速価格と口コミを紹介していきましょう。

ハヤブサドライバーの価格

価格は98000円(税込み)で比較的高価な部類に入りますけど、驚くほどの価格でないですし、それほどいいクラブなんでしょう。

スペックはコチラ。

シャフトの硬さ S・SR・R
ロフト角(°) 10.5
ライ角(°) 61
ヘッド体積(cc) 460cc
クラブ長さ(inch) 46
クラブ重量(g) S:292g SR:290g R:290g
材質と構造(inch) フェース部:983チタン 鍛造 カップフェース構造
ボディ部:6-4チタン 鋳造 (加重ステンレス合金を一体溶接)

【ハヤブサ】公式サイトより抜粋

ちなみに見た目はこんな感じ。




*画像をタップでハヤブサ情報見れます。

マイナス評価

次に口コミ。

マイナス評価の口コミから。

マイナス評価

  • ヘッドが重く、力がないとヘッドスピードを上げられないと思う(60代男性)
  • 飛ばず、上がらず、練習場で半年打ったり上手な人に打ってもらうも低評価。(70代男性)
  • ヘッドの大きさ、安心感も不足している感じ。(50代男性)

重く感じて非力な人だと逆にヘッドスピードが上がらずに飛ばなくなるといった評価がいくつか見られました。

ハヤブサドライバーってメインターゲットがシニアゴルファーなので、この評価だと・・売れなくない?といった感じです。

裏を返せば、30代、40代の振れるゴルファーにはピッタリなのかもしれませんが。

プラス評価

次にプラスの評価です。

プラス評価

  • 今まで使っていたドライバーより打ちやすく、飛距離も伸びました。値段なりに満足すると思います。(40代男性)
  • 前に使っていたものよりも軽く20y以上は伸びました。(50代男性)
  • 多少フェースが開いてもスライスしにくいので思い切って打てます。(40代男性)
  • ゴルフ歴35年でドライバーは8本目になりますが、やっと気に入ったドライバーと巡り合えました。(60代男性)

飛ぶようになったと実感している人が多いです。

スライスしない、まっすぐ飛ぶようになったという声もチラホラ。

メリット、デメリットを見たぼくの正直な感想としては「まぁ合う人もいれば合わない人もいるわな。万人ウケする商品なんかこの世にない」です。

結局のところ使ってみないと分からないのが本音です。

ただ、傾向的に飛ぶようになったと言ってる人が多いので使う価値はあるのかなとは思います。

実際まっすぐ飛ぶようになったらスコアメイクは楽になりますし、2オンは当たり前で毎ホールバーディーチャンスってやばいですよね。

なんか欲しくなってきた。

ハヤブサドライバーの口コミの詳細を見る

ハヤブサドライバーのメリット、デメリット

ハヤブサドライバーのメリット、デメリット

次はメリット、デメリットを解説していきます。

デメリット

まずはデメリットから。

デメリット

  • 価格が高い
  • 公式ルールには不適合
  • そもそも飛ばし屋には合わない

やはり高めの価格設定なので手は出しにくいですね。

他のメーカーの新品ドライバーでも税込みで90000円ほどするのもあるので、べらぼうに高いというわけではないですけど、それでも高いかなといった印象です。

あと、これは公式の競技では使用できないです。

反発係数が規定より高いのでこれで大会とか出ちゃダメですからね。

大会に出るような人はそもそも飛ぶんでこのクラブは必要ないですけど。

家族や友人と回るときだけ使いましょう。

メリット

次にメリット。

メリット

  • 飛ぶ
  • まっすぐ飛ぶ
  • 距離が出るからスコアが上がる

とにかく飛ぶ。そしてまっすぐ飛ぶ。だから自然とスコアも上がる。

こんな感じです。

曲がらないで飛距離が出れば2打目以降の戦略が組み立てやすいですよね。

2オン2パットでパー、もしくは2オン1パットでバーディー。

最悪2オン3パットでもボギーで上がれますね。

全部ボギーでも90だから悪くないスコアです。

メリットのほうが圧倒的に大きい。

【結論】ハヤブサドライバーは飛ばない初心者にもオススメ

【結論】ハヤブサドライバーは飛ばない初心者にもオススメ

結論としてはハヤブサドライバーはオススメです。

基本的に『飛ばなくなったシニア向け』のクラブなんですけど、40代でも使ってる人いるし、飛距離を出すのがこのクラブの特性なので20代、30代の初心者ゴルファーでも問題なし。

デメリットは実質価格だけですし、その価格も普通に新品ドライバーを買うのと大差ないです。

それよりもまっすぐぶっ飛びでスコアも上がることを考えるなら買う一択かなと。

仮に合わなければ売ればいいだけなんで1度使ってから判断でOK。

口コミとか気になるのは分かりますけど、やっぱ使ってみないと分かりませんよ。

あなたの為に作られたようなクラブかもしれませんからね。

300ヤード飛ばして、これであなたもプロゴルファーの仲間入りです。

それでは

ハヤブサドライバー公式ページへ移動



スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ユースケ

2年目ブロガー|35歳1人娘のパパ|6月2児のパパに|朝4時起きで積み上げ|コツコツ継続だけが強み|アフィリエイト開始1週間で5桁の案件販売に成功!|中身は普通のサラリーマン|ブログ・投資に邁進中|趣味はゴルフ

-グッズ

© 2021 なんブログ Powered by AFFINGER5