【ゴルフ初心者必見!】ドライバーが当たらないのは本質を知らないからです

上達法

【ゴルフ初心者必見!】ドライバーが当たらないのは本質を知らないからです

スポンサーリンク

ドライバーが苦手、なんで上手く当たらないんだろう。どうやったらうまく打てるようになるんだろう。

 
今日はこんな悩み、疑問に答えていきます。
 

本記事の内容

  • ドライバーの上達に必要なこと
  • 本質を学ぶ方法

 
ドライバーが苦手な人って多いです。

 
特にスライスしてOBからの前進4打のパターンですよね。

 
ぼくもずっとそれに悩み続けていました。

なんならもう前進4打でスタートしたほうがスコアがいいんじゃないかと思ってました。

 
当時はゴルフスイングの本質を知らなかったんです。

 
今回はあなたもまだ知らないゴルフスイングの本質を解説してきます。
 

 

【ゴルフ初心者のドライバーが当たらない】理由は基本を学んでいないせい

【ゴルフ初心者のドライバーが当たらない】理由は基本を学んでいないせい
 
早速ドライバーが上手く当たらない理由を解説していきます。
 

基本を知らない

 
結論から言うと基本を知らないからです。

学べていないという意味ですね。

 
初心者のうちは雑誌や動画、仲間からの指導で勉強していくことが多いと思います。

 
1つ例を挙げて考えてみましょう。

 
みなさんはスライスしたらどうしますか?
 

スライスしたときの対応

  • ボールの位置を変えてみる
  • インパクトの瞬間手首を無理やり返す
  • 最初から左を向いて打つ

 
こんなところですか?

 
では、おそらくあなたは始めはボールの位置を左かかと線上に置いていたはずです。

 
そもそもボールの位置はなぜそこにしましたか?
 

なぜ左かかと線上に置いているのか

  • 雑誌に左かかと線上と書いてあった
  • 動画で左かかと線上と言っていた

 
じゃないですか?

 
本質的な質問をします。

なぜ多くの雑誌や動画で左かかと線上と言っているんでしょうか?

 
答えは簡単です。

 
スイングの基本が身についていれば左かかと線上にボールがあるとまっすぐ飛んでいくからです。

 
それなのに初心者のうちはまっすぐ飛ばないからとボールの位置を変えたりしてしまいます。

変えるべきはあなたのほうなのに・・

 
といったようにスイングの基本を理解していないとせっかくの正しい情報をあなた自身が変えてしまい、一向に上達できない負のスパイラルに陥るのです。

 
なにごとも基本は大事ですよね。
 

本質を学び練習をしよう

 
ゴルフスイングの基礎は背骨を軸とした回転運動になります。

 
一生懸命意識して練習している体重移動ってあなた自身でブレブレのスイングを作っているということになります。

 
自ら悪いスイングを身につけようとしているわけです。

 
今すぐ雑誌とか動画観るのはやめましょう。

 
今あなたに染みついている間違った知識やスイングはリセットして本質を学び直しましょう。

 
2か月あればドライバーもまっすぐ飛ぶし、アイアンだって安定して打てるようになりますから。

 
あなたの周りのゴルファーが嫉妬するほどに上達することができます。
 

【ゴルフ初心者のドライバーが当たらない】を解決する方法

【ゴルフ初心者のドライバーが当たらない】を解決する方法
 
では解決する方法を解説します。

 
解決法は以下2点。
 

解決法

  • 教材で学ぶ
  • スクールに通う

 
この2つのどちらかでゴルフスイングの本質を理解したら、ドライバーなんて毎回まっすぐ飛んでいきますよ。

 
ただ、この方法を解説するとほぼ全員がお金かかるじゃんって文句を言うんですよね。

 
この際はっきり言います。

お金使ってください。

 
ただでさえ上達もしない打ちっぱなしにお金使ってるんだから、そのお金を正しい練習に使った方が10000倍、有意義だと思いますよ。

 
上達しない練習代に意味なく買い替えるクラブ代、今までムダなお金をいくら使ってきたか計算してみてください。

 
50万円は使ってるんじゃないですか?

そのうえ上達してない。

 
その金額なら高めのスクールに通ったってお釣りが来ますよ。

 
しかも2か月という圧倒的なスピードで上達するっていうおまけつきで。

 
もう一度言います。

上手くなりたいなら意味のあるお金の使い方をしましょう。

 
本題に戻ります。
 

教材で学ぶ

 
ぼくはこの『教材で学ぶ』を選択した結果、2か月で100切りを果たしました。

それまで1年半切れなかったのに。

運よく神教材に出会えたので、2か月で目標を達成しましたが、教材のデメリットとしては結局1人で勉強することになるので上達に時間がかかるという点です。

 
スクールに通うよりは間違いなく安上がりなんですけどね。

 
『人に教わるのがイヤだ』とか『通っているヒマがない』なら教材でじっくり勉強していくほうがいいかもですね。

 
ちなみにぼくが出会った神教材について記事を書いたので興味があればどうぞ。

お金を使いたくないというならスルーでOK。

 
ゴルフの教材でオススメは桑田泉氏のクオーター理論だけ【2か月で100切り達成】

 

スクールに通う

 
こちらはいくらか費用は高くつきます。
 
ただ、上達スピードは教材の比じゃない。

 
やっぱり『人に教わる』ってかなりデカイです。

 
あなたのスイングを客観的に見て、課題を的確に見抜き、最適な練習法を提案してくれる。

スクールによっては最新技術を使って高精度な分析をしてくれるので絶対上達できます。

 
最短最速で上達したいなら間違いなくスクールに通うべき。

 
【2021年厳選】100切りにオススメなゴルフスクール3選【初心者必見です】

 
まるでプロのようなスイングに変化させてくれるでしょう。
 

ドライバーが当たるようになったら次は飛距離UPのステップです

ドライバーが当たるようになったら次は飛距離UPのステップです
 
ドライバーに関するもう一つの悩みは飛距離ですよね。

 
ある程度まっすぐ飛ばせるようになってから気にしたほうがいいですけど、やっぱり遠くに飛ばしたくなるのが人間です。

 
今のあなたの状態で飛距離UPを狙うならやはりクラブに頼るべきかなと。

 
できるだけ飛ぶドライバーを探して購入してみるといいでしょう。

一応飛ぶと噂のドライバーを紹介しますので時間があれば参考にしてみてください。

 
【通販限定品】ハヤブサドライバーの価格や口コミを紹介【コイツは飛びます】

 
基本をしっかり理解できればある程度飛距離UPも約束されます。

 
クラブに頼ることを否定はしませんがスイングの基本を学ぶ。

これがドライバー上達への近道になります。

 
基本を学べば飛距離もスコアも格段にUPします。

 
ゴルフ仲間から質問攻めに合うことでしょう。

 
秘密の上達法を教えてあげるかはあなた次第です。

 
それでは

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ユースケ

2年目ブロガー|35歳1人娘のパパ|6月2児のパパに|朝4時起きで積み上げ|コツコツ継続だけが強み|アフィリエイト開始1週間で5桁の案件販売に成功!|中身は普通のサラリーマン|ブログ・投資に邁進中|趣味はゴルフ

-上達法

© 2021 なんブログ Powered by AFFINGER5