【保存版】ブログ1記事の文字数は?SEO的には1000字?2000字?

ブログで稼ぐ

【保存版】ブログ1記事の文字数は何文字が適正?SEO的には?

スポンサーリンク

ブログを始めたけど1記事の文字数は何文字くらいがいいんだろう。ブログの文字数はSEO的に決まりがあるのかな。1記事1000文字以上?2000文字以上?文字数が多すぎるのはマズイのかな

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • ブログ1記事の文字数はSEO的にいくつが適正なのか
  • ブログの本質とは

僕はブログ歴1年4ヶ月でこれまで100記事以上書いてきました。

 

途中で半年ほど挫折を経験しながらもなんとか収益を上げ始めています。

 

これから伸びていく伸び盛りのブロガーです。

 

そんな僕がブログ1記事に必要な文字数はいくつなのか解説していきます。

 

こんな人にオススメ

・ブログの文字数が少なくて上位表示できるのか不安に思っている人

・ブログの文字数がSEOに関係しているのか知りたい人

 

 

ブログ1記事の文字数は何文字が適正なのか

ブログ1記事の文字数に決まりはありません

 

結論から言うと文字数は関係ありません。

 

はい、解決。

 

とはいえ、これで終わるのも納得いかないと思うのでもう少し詳しく解説していきます。

 

ブログ1記事の文字数はSEO的に規定はありません

ブログ1記事の文字数はSEO的に規定はありません

 

記事の文字数に規定はありません。

 

そしてGoogleも文字数で判断しているわけではないと断言しています。

 

それでも文字数は気になるところ。

 

その気持ち、よくわかります。

 

そんなあなたに面白いデータを取っている記事があったので紹介します。

 

規定はナシも相関はありそう

 

≫記事はコチラ

 

グラフも使って解説してくれているので参考になると思います。

 

記事を紹介しておいてネタバレしてしまいますが、傾向だけ見れば文字数は多いほうがよさそう

 

ただ、検索順位の高い記事の文字数が多いというだけで、文字数が多いから上位にいるわけではないのでそこは覚えておきましょう。

 

文字数だけを考えるなら多いほうがいい

 

以上のことから文字数だけを考えるなら多いほうがいいということになるでしょう。

 

これはぼく個人の考察ですが、1記事2000~3000字を目安にするといいと思っています。

 

僕の記事はほとんど2000字程度。

 

中には1500字程度の記事もありますが概ね2000字オーバーとなっています。

 

ちなみに文字数が1番多い記事は以下の記事で約8000字。

 

割と大作です。

 

【初心者向け】ブログ作成にオススメなツール21選【2021年最新版】
【初心者向け】ブログ作成にオススメなツール21選【2021年最新版】

これからブログを始めて稼いでいきたい!でも何から始める?稼いでいる人たちはどんなツールを使ってるんだろう?始める前に導入しておくべきツールとかあるのかな?   今日はこんな疑問に答えていきます。   ...

続きを見る

 

ブログ1記事の文字数は1000字でも2000字でもいい

ブログ1記事の文字数は1000字でも2000字でもいい

 

文字数は気になるところですが、そもそもブログの目的は文字数を多く書くことではないはず。

 

おそらく文字数を多く書くことを目的にして稼いでいるブロガーは1人もいないです。

 

トップブロガーはブログの目的をしっかり理解していて、その目的を果たそうと執筆をした結果、2000字や3000字、時には4000字や5000字オーバーになっているのです。

 

正直1000字でも2000字でもいいですよ。

 

そんなことよりブログの本質を理解しましょう。

 

まずはブログの目的を理解しよう

 

ブログの本質は『読者の悩みを解決すること』です。

 

ここをおろそかにしているようでは、収益化はもちろん、上位表示されないので読んでもらうことすらできません。

 

読者がなぜこのキーワードで検索したのかをじっくり考え、その悩みを解決してあげることが1番の目的。

 

ブログはキーワード選定をしたあとに、読者の悩みの考察をする作業が必須になりますのでこの作業は必ず行うようにしましょう。

 

キーワードの選定方法を見る

 

文字数を追い求めていては収益化は厳しい

 

ブログの本質『読者の悩みを解決すること』を理解し実践することで収益化の道も開けてきます。

 

文字数も気になるのもよくわかりますし、実際記事を書いた後は参考までに文字数の確認はしたほうがいでしょう。

 

≫文字数を確認するツールはコチラで紹介しています。

 

先ほども伝えましたが文字数ばかりを追っていては収益化は厳しいです。

 

厳しいというかムリ

 

自己満でいいのなら10000字でも20000字でも書いていればいいと思いますが、おそらくあなたは収益化を考えているブロガーだと思います。

 

収益化を考えているなら読者の悩みに寄り添い、適切な解決策を提示してあげることに注力していきましょうね。

 

悩みを解決する対価としてお金を頂けるわけなので決して文字数を追ってはいけません。

 

ブログ1記事の文字数は?【結論:気にしないが正解】

ブログ1記事の文字数は?【結論:気にしないが正解】

 

最後になりますがまとめをして終わりたいと思います。

 

チェックリスト

  • ブログ1記事の文字数は気にしない
  • SEO的にも文字数で上位表示をする条件にしていない
  • ブログの本質は『読者の悩みを解決すること』

 

目安としては2000字~3000字くらいが読者の悩みを解決するのに必要な文字数になってくるはずです。

 

繰り返しになりますが大事なのは文字数ではなく『読者の悩みを解決すること』です。

 

ここを1番意識して日々の執筆作業をしていってみてください。

 

それでは

 

【初心者向け】ブログ作成にオススメなツール21選【2021年最新版】
【初心者向け】ブログ作成にオススメなツール21選【2021年最新版】

これからブログを始めて稼いでいきたい!でも何から始める?稼いでいる人たちはどんなツールを使ってるんだろう?始める前に導入しておくべきツールとかあるのかな?   今日はこんな疑問に答えていきます。   ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

ユースケ

2年目ブロガー|36歳2人娘のパパ|人が抱えるちょっとした悩みを解決したいと思い執筆中!|中身は普通のサラリーマン|ブログ・投資に邁進中|趣味はゴルフ|お金の悩み・仕事の悩み・体の悩みなどについて発信してます!

-ブログで稼ぐ

© 2021 なんブログ Powered by AFFINGER5