ブログ30記事達成もアクセスがない時の対処法【原点回帰のススメ】

ブログ

ブログ30記事達成もアクセスがない時の対処法【原点回帰のススメ】

スポンサーリンク

ブログ30記事書いたけどアクセスが全くない。どうすれば読まれるんだろう?アクセスも収益もないから飽きてきちゃったな。

 
今日はこんな疑問に答えていきます。
 

本記事の内容

  • ブログ30記事達成後にすること
  • アクセスアップ・収益化に向けての行動

 
この記事を書いている僕はブログ歴1年4ヶ月あり、途中挫折を経験しながらもなんとか撤退することなく収益化までこじつけました。

複数サイトを運営しており未公開記事を含めると総記事数は100記事を超えました。

 
例にもれず30記事を超えたあたりで足踏みしていましたがそれを乗り越えることができました。

 
今回はそんな経験を踏まえて僕が実践してきたことを解説していきます。
 

 

ブログ30記事書いたら初心に帰る【ポイントは2つ】

ブログ30記事書いたら初心に帰る【ポイントは2つ】
 
おそらくブロガーのほとんどが30記事程度で一旦足踏みしたり中にはそのまま辞めてしまう人もいます。

本当にもったいないと感じています。

 
足踏みしても諦めずに50記事100記事書いた人が大きな収益を得られるようになります。

 
とりあえず100記事書けなんて言葉もあるように稼ぐためにはある程度記事数をこなしていかなければならないですし、その中で知識やスキルが身についていくのです。

 
『とりあえず100記事書け』の真相をブログは儲かるはウソ?【とりあえず100記事の真相とは】にて解説しています。
 
では30記事達成してもアクセスがなく挫折してしまいそうになったときにするべきことを2つ解説します。

ポイントは以下2つ。
 

原点回帰のススメ

  • ブログを始めたときの野望を思い出す
  • 最初の数記事を見返してみる

 
この2点について解説します。
 

ブログを始めたときの野望を思い出す

 
ブログを始めたきっかけは副業で稼いでいきたいブログで脱サラするといった目標でそれは今も変わっていないはずです。

 
変わっていないのであればこんなところで立ち止まっていてはダメです。

アクセスがこないなんてことは最初から分かっていたんだからまだまだ前進あるのみです。

 
今一度目標を口に出して、紙に書き出して再確認しましょう。
 

最初の数記事を見返してみる

 
1つ目は精神論になってしまいましたが2つ目はリライトに近い感じになります。

 
どういうことかと言うと
あなたはこの30記事を達成するまでにかなり知識もついてスキルアップしています。

 
今のあなたの状態で始めに書いた数記事を見返すといろいろ気づく点が出てきます。

SEO的にもライティング的にも修正点が見えるはずなのでそこを修正しましょうということです。

 
特にSEO観点で見直すと検索流入UPにつながるのでかなり有効な手段になります。

 
立ち止まるのではなく振り返って次の1歩に繋げる作業ですね。

 
少し記事を書くのに疲れたり飽きちゃったりしたらデビュー記事を見返してみてください。

素人丸出しの記事に苦笑いしてしまいますよ。

 
そういった記事を見つけて改善することでサイト自体の質も上がってくるのでいいことづくしですね。
 

ブログ30記事達成後は本格的にアクセスアップ・収益化を目指す

ブログ30記事達成後は本格的にアクセスアップ・収益化を目指す
 
記事を改善しながら初心を思い出すことで「こんなとこでつまいづいてる場合じゃない」とまたスイッチが入るはずです。

 
30記事なんてまだまだ通過点ですよ。

サクセスストーリーの序章にすぎません。

 
とは言っても今のあなたの悩みは30記事書いた人にしかわからない悩みですし、その悩みにぶつかる前に辞めていく人が大勢います。

ポジティブに考えて次のステップに進みましょう。
 

アクセスアップの方法

 
次のステップとして本格的にアクセスアップを目指しましょう。

 
1番簡単な方法はSNSで発信することです。

これからは【ブログ×SNS】の時代と言われています。

 
ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどそのプラットフォームはたくさんあり、それらを駆使して自分をアピールすることでブログに誘導していきましょう。

 
自分をアピールし情報発信をしていくことでアクセスアップにつながっていきます。

このアピールと情報発信も始めはなかなかうまくいかないですが継続していくことで間違いなく結果は出ますのでコツコツ、根気強く続けていきましょう。
 

収益化の方法

 
収益化についてはSNSでの発信の仕方が大きく関わってきます。

 
特にポイントとなることは自分のブログを読んでもらいたい人(ターゲット)に向けて発信していくことです。

 
例えばあなたがダイエットの方法について記事を書いているのなら『痩せたいと悩んでいる人』に向けて情報発信をしなければなりません。

 
関係のない人に関係のない情報を発信してもアクセスにも収益にもつながるわけがありません。

 
ここは注意して発信を心がけてください。

 
例として僕は『ブログ初心者に向けてブログで稼いでいく方法』『ツイッター』をメインに情報発信しています。

 
自分にとってのターゲット・発信内容を明確にして発信していきましょう。

アクセスが上がれば必然的に収益にもつながっていきます。

 
継続していくことが重要ですね。

 

【結論】ブログ30記事で立ち止まっている暇はなしです

【結論】ブログ30記事で立ち止まっている暇はなしです
 
まとめになりますが、ブログ30記事書いてもアクセスがない時の対処法は以下の2点になります。

 

原点回帰のススメ

  • ブログを始めたときの野望を思い出す(モチベーションUP)
  • 最初の数記事を見返してみる(検索流入UP)

 
これに加えて『SNSでの情報発信』することでアクセスアップにつなげていきます。

 
何度も繰り返して言いますがコツコツ継続していくことが何よりも大事です。

 
30記事達成したことは本当に称賛に値することなので自分を褒めましょう。

それと同時にそんなところで立ち止まっている暇はないと奮い立たせてまた前進していきましょうね。

 
それでは

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ユースケ

2年目ブロガー|35歳1人娘のパパ|6月2児のパパに|朝4時起きで積み上げ|コツコツ継続だけが強み|アフィリエイト開始1週間で5桁の案件販売に成功!|中身は普通のサラリーマン|ブログ・投資に邁進中|趣味はゴルフ

-ブログ

© 2021 なんブログ Powered by AFFINGER5