ブログタイトルの文字数に悩むのはもうおしまい!【これが真実だ!】

ライティング術

【決定版】ブログタイトルの文字数の悩みを解決【これが真実】

スポンサーリンク

ブログのタイトルって何文字が最適なんだろう?32文字や33文字、40文字なんて言ってる人もいるし結局何文字だよ。

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

  • ブログタイトルの文字数の目安は32文字
  • ブログで大事なことは文字数ではない

僕はブログ歴1年4ヶ月でこれまで100記事以上書いてきました。

 

途中で半年ほど挫折を経験しながらもGoogleに認められ始めなんとか収益を上げ始めています。

これから伸びていく伸び盛りのブロガーです。

 

そんな僕が100記事以上書いてきて確信したブログタイトルの文字数の真実を解説していきます。

 

ブログタイトルの文字数、目安は32文字【理由を解説】

ブログタイトルの文字数はだいたいでOK【理由を解説】

ブログのタイトルの文字数は32文字がいいという情報が多いです。

 

しかし、実のところ、だいたいでOK。

 

長すぎず、短すぎず。

 

「テキトーなこと言うんじゃないよ」と言われそうですが、理由もちゃんと説明しますし5分程度で読めるのでお付き合いください。

 

理由は以下2つです。

 

文字数がだいたいでいい理由

  • 理由1.魅力的なタイトルをつけるべきだから
  • 理由2.スマホとPCでは表示が変わるから

それぞれ解説していきます。

 

理由1.魅力的なタイトルをつけるべきだから

だいたいとは言え50文字あるとか5文字しかないとかはさすがにNG。

 

そもそもブログを読んでもらいたいのであれば読者の目を引く、参考になりそうだと思わずクリックしてしまう魅力的なタイトルをつける必要があります。

 

これがポイント

あなたはどんなタイトルだったらクリックしてしまうのか?を考えながらタイトルをつけよう。

 

理由2.スマホとPCでは表示が変わるから

文字数は32文字だ!いや34文字でしょ!40文字まで大丈夫だ!といった情報をよく見ますけど現代ではスマホとPCでは表示される文字数が変化するので一概に言えないのが真実です。

 

試しにスマホとPCで同じタイトルで何か検索してみてください。

 

表示される文字数も違うはずですよ。

 

僕の記事で比較してみるとこんな感じ⇩

 

PCで検索

PCの表示

PCだと『ブログ運営するなら』で止まっていますがスマホで表示させると・・

 

スマホで検索

スマホ表示

『最低ライン』まで表示されていますね。

こんな感じでPCとスマホでは表示文字数が変化するので何文字が正解と一概に言えないのです。

 

結論:目安の文字数は32文字前後

正解はないのですが目安としては32文字程度にしておくとPCでもすべて表示されます。

 

現代ではスマホで見ることも多いので多少長くなっても問題無し。

 

そう考えると32文字だとか40文字だとかの情報はどれも正解と言えますね。

 

いろんな情報に惑わされるくらいなら目安として32文字程度と決めておけば迷わなくて済みます。

 

ブログはタイトルの文字数ではなくキーワードが重要

ブログはタイトルの文字数ではなくキーワードが重要

タイトルで重要なのは文字数ではなくキーワードです。

 

時間と労力をかけて『勝てるキーワード』を選定することがとても重要。

 

文字数を気にするくらいならキーワード選定に時間と労力、頭を使いましょう。

 

キーワードの選定にも方法があるのでしっかり学びましょう。

SEOキーワードを選定しよう

 

前述した『勝てるキーワード』の選定にはツールを上手く活用しましょう。

思いつきで考えたキーワードでは上位に表示されることはないです。

 

月100万円以上稼いでいるトップブロガーも使っているツールを活用することで上位表示されるようになり、月5万円、10万円も稼ぐことができるようになります。

 

トップブロガーはこのキーワード選定を含めた記事の構成を作るのに5時間以上かけています。

中には10時間以上かけているブロガーもいます。

 

それだけキーワード選定や記事の構成は重要であると言えるでしょう。

 

必要なツールをまとめた記事があるので参考にしてみてください。

 

【初心者向け】ブログ作成にオススメなツール21選【2021年最新版】
【初心者向け】ブログ作成にオススメなツール21選【2021年最新版】

これからブログを始めて稼いでいきたい!でも何から始める?稼いでいる人たちはどんなツールを使ってるんだろう?始める前に導入しておくべきツールとかあるのかな?   今日はこんな疑問に答えていきます。   ...

続きを見る

 

読者の悩みにフォーカスすること

 

タイトルを決めるうえで、もう一つ押さえておきたいポイントは読者の悩みにフォーカスすることです。

 

「この記事を読めば解決できますよ」と伝わるタイトルにしないとそもそもクリックしてもらえませんからね。

ブログで稼ぐのであれば結局は読者(お客様)の悩みを解決してあげることがなによりも大事。

いくらあなたが満足のいくタイトルをつけても読者に刺さらなければなんの意味もありません。

 

SEOキーワードを選定したらそのキーワードを検索する読者にどんな悩みがあるのかを熟考する。

この作業には時間と労力を惜しみなくかけてください。

 

キーワード選定方法、読者の悩みを掴む方法を記事にしています。

ブログ飯を達成している人も使っている方法で、僕も実績をあげている方法なので参考になるはず。

 

【ブログ初心者向け】これで上位表示連発⁉SEOキーワードの選定方法を特別伝授!

 

ブログタイトルの文字数に悩むのはもうおしまい

ブログタイトルの文字数に悩むのはおしまいにしましょう

 

ブログのタイトルの文字数に悩む必要はないということが分かってもらえたと思います。

 

最後にポイントをまとめて終わりにしたいと思います。

 

ポイント

  • タイトルの文字数の目安は32文字
  • キーワードが超重要
  • 読者の悩みにフォーカスする

 

タイトルの文字数はだいたい32文字前後にするのがいいですが、それよりもキーワードの選定、読者の悩みを掴むことが大事です。

 

文字数に悩むのはもうおしまいにしましょうね。

 

それでは

 

【保存版】ブログ1記事の文字数は?SEO的には1000字?2000字?
【保存版】ブログ1記事の文字数は何文字が適正?SEO的には?

ブログを始めたけど1記事の文字数は何文字くらいがいいんだろう。ブログの文字数はSEO的に決まりがあるのかな。1記事1000文字以上?2000文字以上?文字数が多すぎるのはマズイのかな   今日はこんな ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ユースケ

2年目ブロガー|35歳1人娘のパパ|6月2児のパパに|朝4時起きで積み上げ|コツコツ継続だけが強み|アフィリエイト開始1週間で5桁の案件販売に成功!|中身は普通のサラリーマン|ブログ・投資に邁進中|趣味はゴルフ

-ライティング術

© 2021 なんブログ Powered by AFFINGER5