「仮想通貨はやめとけ」はチャンス!?真相を解説【2022年最新版】

Cryptocurrency

「仮想通貨はやめとけ」はチャンス!?真相を解説【2022年最新版】

・仮想通貨はやめとけって聞くけど実際どうなの?

・仮想通貨ってやめておいたほうがいい?

・仮想通貨って稼げないの?

 

こんな悩み、疑問が解決できる記事になっています。

 

仮想通貨は怪しいっていうのが世間一般の認識ですよね。

確かに、ハッキングなどで購入した仮想通貨がなくなったといった話があるのも事実です。

 

しかし、最近ではセキュリティ面も大幅に強化されてきています。

少額で取引している人がトラブルになったなんていう話は聞きません。

 

仮想通貨はやめとけなんて声もよく耳にします。

 

 

 

結論から言うと、ぼくは今のうちに仮想通貨を購入しておくことをおすすめします。

 

本記事では仮想通貨を買っておくべき理由についても解説してくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

本記事の内容

  • 仮想通貨はやめとけと言われる理由を解説
  • 仮想通貨はやめとけと言われたときの対処法を紹介
  • 仮想通貨を買っとくべき理由と稼ぐ方法を紹介
  • 仮想通貨のおすすめ銘柄を紹介
  • 仮想通貨に関するよくある質問に回答

 

これから仮想通貨を始めたいという方は【2022年】失敗しない仮想通貨の始め方を3ステップで解説【初心者向け】口座の開設から仮想通貨の購入までを3ステップで解説してますので参考にしてみてください!

 

【2022年】失敗しない仮想通貨の始め方を3ステップで解説【初心者向け】
【2022年】失敗しない仮想通貨の始め方を3ステップで解説【初心者向け】

・仮想通貨の始め方が知りたい? ・仮想通貨始めたいけど何をすればいい?   こんな悩み、疑問が解決できる記事になっています。   ☑ 本記事の内容 仮想通貨の始め方を ...

続きを見る

 

 

仮想通貨はやめとけと言われる理由3選

仮想通貨はやめとけと言われる理由3選

 

仮想通貨はやめとけと言われる理由は大きく3つあります。

 

仮想通貨はやめとけと言われる理由

・ボラティリティ(価格変動)が激しい

・仮想通貨は難しいから手が出しづらい

・盗難、紛失のリスクがある

 

それぞれ解説していきますね。

 

ボラティリティが激しい

仮想通貨はとにかくボラティリティ(価格変動)が激しいことで有名です。

 

ビットコインで言うと、2.3日で100万以上の価格変動も珍しくありません。

 

ビットコインチャート

 

上図はビットコインのチャートなんですが、2021年12月頭には2日で約200万円の価格変動が起きています。

 

このボラティリティの激しさゆえに仮想通貨投資はギャンブルであると言われているため、『仮想通貨はやめとけ』の原因になっていますね。

 

仮想通貨は難しいから手が出しづらい

仮想通貨は難しいため、そもそもよくわからないというのがあります。

 

仮想通貨は難しい言葉がよく出てきます。

参考

・Defi

・NFT

・ステーキング

・ブロックチェーン

などなど。

横文字、英語のオンパレードなので手が出せないという人も多いんです。

 

仮想通貨の銘柄もそうですよね。

ビットコインくらいなら聞いたことあるという人も、それ以外は聞いたこともない人が大半。

 

参考

・XRP(リップル)

・IOST(アイオーエスティー)

・XNJ(エンジンコイン)

・XEM(ネム)

・XLM(ステラルーメン)

などなど。

思わず「"X"で始まる銘柄、どんだけ多いねん!」とツッコミたくなりますw
(注:ぼくは関西人ではありません)

 

あなたの周りにいる人が仮想通貨を知らないなら「仮想通貨はやめとけ」と言いますよね。

 

盗難、紛失のリスクがある

仮想通貨はまだ始まったばかりということもあり、当初は大きなハッキング事件がありました。

 

その名も『マウントゴックス事件』。

 

仮想通貨の業者だったマウントゴックス社のサーバーがハッキング。

預けて合ったお金やビットコインが大量に流出、約470億円相当の被害が出たのです。

 

犯人は逮捕されましたが、仮想通貨は危険であると世に知らしめた衝撃的な事件でした。

 

セキュリティの強化が進んでいる現在でも、ハッキングによって盗難に合うという事件はまだ起こっています。

 

また仮想通貨はあなたの操作ミスによって紛失する可能性もあります。

 

端的に話しますね。

仮想通貨をA社のウォレットから海外の取引所に送金する際に「専用のアドレス」を入力するのですが、入力ミスをすると送金予定だった仮想通貨を紛失してしまうことになります。

 

そして紛失した仮想通貨が戻ってくることはありません

 

盗難や紛失のリスクがあるという点からも「仮想通貨はやめとけ」と言われています。

 

仮想通貨はやめとけと言われたときの2つの対処法

仮想通貨はやめとけと言われたときの2つの対処法

 

様々なリスクを承知の上で仮想通貨取引をしたいというあなたに「仮想通貨はやめとけ」と言われたときの対処法を紹介します!

 

対処法

・愛想よく無視する

・質問攻めする

 

解説します。

 

愛想よく無視する

基本的に無視でOK

 

友人や同僚から「仮想通貨はやめとけ」と言われたら、その場だけ「やっぱそうだよね。危険だよねぇ」と合わせておけばいいです。

 

わざわざ反対してくる人達に「オレ仮想通貨やってんだよ」なんて言う必要ありませんからね。

 

余談

ぼくの職場の先輩がまさに「仮想通貨はやめとけ」人間なんです。

ビットコインが暴落すると「だから仮想通貨はダメなんだよ。手を出すべきじゃないんだよ」と言っていますが、ぼくは話を合わせて「あぁビットコイン下がったみたいですねぇ。怖いっすよねぇ」と言って流してます。

 

理解してもらう必要は全くないので、無視してOKですよ!

 

質問攻めする【半分ネタです】

半分ネタというか、できる人はやってみてもらいたい内容です。

 

「仮想通貨はやめとけ」という人には質問攻めしましょう。

質問内容

・仮想通貨やってるんですか?

・やめとけってことは結構損してるんですか?

・なんの銘柄にいくらくらい投資してるんですか?

 

これらを矢継ぎ早に質問しましょう。

 

もし「いや、やってはいないんだけど・・危なくない?」って言われたら、「じゃあ分からないですよね。分からないのにやめとけって言わないでください」と突っぱねましょう。

 

実際に損をしているなら、まじめに話を聞いておけば勉強になるので損はないですね。

 

大半の人が仮想通貨を触ったこともないのに「仮想通貨はやめとけ」と言うはずなので、基本的に前述した『愛想よく無視』でOKですよ!

 

仮想通貨はやめとけと言われているうちはまだチャンス【理由を解説】

仮想通貨はやめとけと言われているうちはまだチャンス【理由を解説】

 

実は「仮想通貨はやめとけ」と言われてるうちがチャンスなんです!

 

理由を解説しますね。

 

まだまだ先行者利益が得られる

「仮想通貨はやめとけ。危険だ。怪しい」と言われるのは、世の中に浸透していない証拠ですよね。

 

世の中に浸透していないということはまだ『資金が仮想通貨分野に流れていない』ということ。

 

これが、世間に認められて、みんなが仮想通貨投資を始めると、資金が流れてきます。

 

一言で言うと仮想通貨の価値が上がります

 

 

まだ浸透していない今、安いうちに仮想通貨を手に入れておいて、数年後世間に浸透し始めて価値があがれば、大きな利益を得ることができるんです。

 

先に手を出して大きな利益を得ることを『先行者利益を得る』と言います。

ビジネスの世界では頻繁に出てくる言葉なんです。

 

分かりやすいように1つ例を出しますね。

数年前に『タピオカ』が流行りましたよね。当時タピオカが流行ると信じてタピオカ屋を開いた人は莫大な利益をゲットしています。

しかし、最近では流行が収まり、タピオカ屋はどこにでもあります。仮に今からお店を開いても大した利益を得ることはできませんよね。

 

「これはくるッ!」と信じて、リスクを背負いながらもお金を投資した人には大きな利益が舞い込んでくるというのが先行者利益なんです。

 

もちろん、流行りが来なければ稼ぐことは難しいですけど、仮想通貨はほぼ間違いなくきます

 

仮想通貨が来る理由を次で解説しますね。

 

仮想通貨が当たり前の時代に勝者になれる

数年後には仮想通貨が当たり前の時代がきます。

理由は以下。

 

仮想通貨の時代が来る理由

・ビットコインを法定通貨にした国がある(エルサルバドル)

・アメリカの大企業が仮想通貨分野に進出してる

・芸能人も仮想通貨に手を出し始めてる

 

解説していきますね。

 

2021年9月エルサルバドルという国がビットコインを法定通貨にしました。

賛否両論あるものの、時代に大きな風穴をあけました

 

また、アメリカの大企業でも続々と仮想通貨事業に乗り込んできています。

仮想通貨事業に参入しているアメリカ企業

・Twitter

・テスラ

・facebook

 

上記以外にもコカ・コーラ社やスターバックスも仮想通貨での決済を導入しようとしています。

 

歴史から見てもアメリカの大企業が行う施策は大抵日本にも上陸してきますよね。

 

そんな日本では元SMAPの香取慎吾さんEXILEの関口メンディーさんが仮想通貨を利用したNFTアート業界で躍進しています。

 

影響力ある日本の芸能人が行うことは一般の人たちにもいずれ浸透してきます。

 

 

 

このように世界から国内に目を向けても仮想通貨の分野は広がりを見せています

 

今のうちに波に乗る準備をしておけば、爆発的な流行が来た時には大きな利益を得ることができ、勝者となっている可能性が限りなく高いというわけなんです。

 

仮想通貨で稼ぐ方法2選【初心者向け】

仮想通貨で稼ぐ方法2選【初心者向け】

 

仮想通貨の時代が来るであろうことは理解できたかと思います。

そこで仮想通貨でどうやって稼ぐのかを解説していきますね。

初心者が少額で大きく利益を得るための方法は大きく2つです。

 

ポイント

・コツコツ積立投資をする

・下落時に買い増していく

 

解説します。

 

コツコツ積立投資

仮想通貨が購入できる取引所によっては積立購入できるシステムがあります。

 

積立システムを使って毎月1万円ビットコインを購入するなど、コツコツ貯めていくことがおすすめです。

 

仮想通貨はこれから伸びていく分野です。

 

価格の低い今のうちのコツコツ積立を始めておけば、数年後大化けしてるかもしれませんよ!

 

積立できる取引所としてはCMなんかで見たことがあるかもしれませんが、コインチェック(松田翔太さんがイメージキャラクター)がおすすめです。

 

下落時に買い付ける

もう1つは下落時に買い付ける方法です。

 

仮想通貨はまだまだ価格の上下動が激しく安定するまでは数年かかるでしょう。

 

長期目線で投資をしていくなら、価格が下がったときに買い付けると将来大きな利益となる可能性が高いです。

 

ぼく自身この手法で少しでも多くの仮想通貨を手に入れようと奮起しています。

 

マイナスになったからと言って手放すのではなく、むしろ「チャンスッ!」と考えて買い増ししていくのがおすすめですね!

 

仮想通貨おすすめ銘柄【2022年版】

仮想通貨おすすめ銘柄【2022年版】

 

2022年以降おすすめな銘柄は以下の3つです。

 

おすすめ銘柄

・XRP(リップル)

・IOST(アイオーエスティー)

・XNJ(エンジンコイン)

 

おすすめ理由については仮想通貨の将来性ある銘柄ランキング3選【2022年少額投資におすすめ!】で解説してますのでそちらを参考にしていただければと思います!

 

ぼく自身、今積極的に買い付けている3銘柄です。

 

仮想通貨でよくある質問【Q&A】

仮想通貨でよくある質問【Q&A】

 

仮想通貨に関してよくある質問に回答していきます。

 

仮想通貨は稼げるの?

稼げます

 

現状、仮想通貨で億万長者になったという話もよく耳にします。

 

億万長者になった人はそもそもの投資額が大きいということもありますが、今のうちに始めておけば少額投資でも数百万の利益なら2.3年でゲットできると考えています

 

仮想通貨はどこで買うの?

仮想通貨は取引所というところで購入します。

 

たくさんあるので迷ってしまいますが、初心者はまずは積立もできるコインチェックがおすすめです。

 

仮想通貨に慣れて海外の取引所に送金することも出てきます。

その際コインチェックからだと簡単にできるのでおすすめですよ。

 

上がったらすぐ売った方がいいの?

上がってもすぐには売るべきではありません。

 

2024年から2025年にかけて『半減期』と呼ばれるサイクルに入ります。

簡単に言えば『ビットコインの流通量が減って希少性が上がる時期』と思ってもらえればと。

 

そして半減期には仮想通貨価格は暴騰すると予想されており、売るタイミングとしてはここですね。

 

 

 

もっと長い目で見れば、2028年から2029年あたりにも半減期が来るはずなので、そこまで待ってもいいと思います。

 

少なくとも2024年以降までは持ち続けるべきかと考えています。

 

【まとめ】「仮想通貨はやめとけ」はチャンスです

【まとめ】「仮想通貨はやめとけ」はチャンスです

 

ここまで読んでいただけた方は「仮想通貨はやめとけ」と言われる理由や対処法が理解できたかと思います!

 

最後に1つ注意点を伝えたいと思います。

 

注意ポイント

・仮想通貨投資は自己責任のもと行ってください

・投資は余剰資金で行い、間違っても全財産をつぎ込むようなことはしないでください

 

それではおさらいをして終わりにしましょう。

今回解説したことは以下の内容です。もう1度読みたい方は青字タップすると見出しに飛べますよ!

 

 

仮想通貨はまだまだ認知度は低く、周囲に話しても「仮想通貨はやめとけ」と言われるでしょう。

しかし、周りが知らないからこそ大きく稼げる可能性を秘めています

 

まずは少額での購入をしつつ、仮想通貨に慣れましょう。

コツコツ買い増していけば1千万の利益なら決して届かない夢ではないですよ!

 

それでは

 

仮想通貨のおすすめ銘柄を紹介した記事仮想通貨の将来性ある銘柄ランキング3選【2022年少額投資におすすめ!】ではこれから稼げると考えられている仮想通貨を紹介してるのでそちらも参考にしてみてください!

仮想通貨の将来性ある銘柄ランキング3選【2022年少額投資におすすめ!】
仮想通貨の将来性ある銘柄ランキング3選【2022年少額投資におすすめ!】

・仮想通貨取引をしたいけど何がおすすめ? ・仮想通貨で儲けたい! ・将来性のある仮想通貨に投資したい   こんな悩み、疑問が解決できる記事になっています。   仮想通貨に興味を持っ ...

続きを見る

 

 

  • この記事を書いた人

ユースケ

ブログ・仮想通貨について発信中|【経歴】娘の誕生を機に転職|副業でブログを開始|5桁ブロガー|2021年より仮想通貨開始|2022年仮想通貨に本腰を入れる|コツコツ積み上げることがモットー|家族で幸せになることが唯一のモチベーション!

-Cryptocurrency

© 2022 なんブログ Powered by AFFINGER5