人見知りにおすすめの転職先は1つのみ【人前に立たない仕事を厳選】

転職

人見知りにおすすめの転職先は1つのみ【人前に立たない仕事を厳選】

スポンサーリンク

人見知りだけど自分に合う仕事がわからない。人見知りにおすすめの転職先が知りたい。できれば人前に立たない仕事につきたいな。

 
今日はこんな疑問、悩みに答えていきます。
 

本記事の内容

  • 人見知り向けの転職先
  • 転職条件で優先すべきこと

 
この記事を書くぼくは人見知りでちょっとコンプレックスに感じています。

そのせいで接客や営業といった対面の仕事はもれなく失敗してきた結果、自分に1番向いているのは工場勤務と気づき15年間工場勤務をしてきました。

さらに15年間のうちに2回の転職、4つの工場で働いてきました。
 
今回はそういった経験を踏まえて人見知りに向いている仕事を解説していきます。
 

 

人見知りにおすすめの転職先は1つ

人見知りにおすすめの転職先は1つ
 
結論から言うと人見知りにおすすめの転職先は工場になります。

 
理由は接客や営業といったお客さんと対面で話をする仕事がないからです。

 
しかし、工場勤務といってもいくつか業務は分かれるので紹介してから解説していきます。
 

工場内の主な職種

  • オペレーター
  • ライン作業
  • 運搬関係
  • 品質管理・技術系

 
それぞれ解説していきます。
 

オペレーター

 
オペレーターは機械の操作を行う仕事がメインになってきます。

 
基本的には自部署の人間もしくは関係部署の人間とのやりとりだけなのでお互い顔を覚えて数回やりとりすればすぐ慣れるので人見知りには1番向いている仕事ではないでしょうか。

 
ぼくは15年間オペレーター一筋ですがこれまでの同僚にはやはり人見知りが多かったです。

 
最初の会話をするまではお互い様子を見ていた記憶があります。

1度仲良くなるとプライベートでも遊びにいくほどの関係になりました。

 
繰り返しになりますが人見知りには1番向いていると思います。
 

ライン作業

 
ライン作業で思い浮かべるのはベルトコンベアから流れてくる製品を梱包するといったことだと思います。

 
こちらも自部署の人間とのやりとりだけなのでおすすめできます。

 
ただ、これはぼくの個人的な意見なのですが、ライン作業だと作業時間、休憩時間がきっちり管理されている場合が多いのでちょっと窮屈に感じると思います。

 
さきほどのオペレーターだと『自分の作業が一区切りついたら休憩』といったようにある程度自分の裁量で時間配分ができることが多いので、このライン作業についてはオペレーターよりはおすすめ度は下がってしまうかなと思います。
 

運搬関係

 
ここでいう運搬関係はできあがった製品を生産現場から倉庫に運んだり、倉庫から運送業者のトラックに積んだりといった仕事のことです。

 
倉庫に運んだりする作業は割と一人になれるのでいいかなと思うのですが、各生産現場の人間や運送業者の人間と絡まなくてはならないので、そこは人見知りにとってはデメリットかなと思いますね。

 
運送業者も毎回同じ人ならいいですけどちょこちょこ変わるので毎日「今日はどんな人が来るかな?」とストレスに感じてしまうので正直ぼくはキツイですね。
 

品質管理・技術系

 
ここの分野はおすすめできませんね。

 
まず品質管理は取引先や公的機関などと絡むことが多いので、とても人見知りにはできない業務です。

 
技術系だと取引先や本社のお偉いさんとの会議などがあり表舞台に立つことも増えてきます。

 
さらに開発の業務だとさまざまな業者とのやりとりもあるので工場の中ではかなりシンドイ分野になります。

 
ちなみに残業が多いのも技術系の分野です。
 

人見知りが転職を失敗させたくないなら○○○を決めるべし

人見知りが転職を失敗させたくないなら○○○を決めるべし
 
転職を失敗させたくなければしっかり優先順位を決めましょう。

 
給料が良くて休みも多くて人間関係も良くて通勤時間も短くて・・なんてあれもこれも求めると転職なんかできないし、なかなか決まらなくて最後は投げやりに決めちゃって転職失敗・・なんてことになりかねません。

 
転職の理由、目的をはっきりさせ、そのうえで自分にとって何が最優先事項なのかを決めてから転職活動をしましょう。
 

給料より大事なことがあります

 
最優先事項を決めましょうと言いましたが、ぼくが思う最優先事項は【時間】です。

 
いくら給料が良くても朝から終電まで働いていたらそれって幸せな人生と言えるのでしょうか?

 
自分の時間や家族との時間を過ごすことが人間にとって幸せなことだとぼくは思います。

そのためには仕事に追われる人生にならないように考えなくてはいけません。

 

幸い今の時代は副業という手段があります。

 

本業は定時で終わらせて副業で稼ぐ力を身につけて最終的に脱サラ、自分や家族との時間を手に入れる。

 

これからの時代はこういった形の人生を送る人が増えてきます。

そしてそのためには本業に時間を奪われていては道のりは遠くなります。

 
これから転職を考えているなら残業が少なく休日が多い職場を探すことをおすすめします。

 

お金はいろいろな稼ぎ方がありますが時間だけは絶対取り返せないので何より優先するべきだとぼくは思います。

 
コチラの記事も参考にどうぞ≫転職理由が給料ならしないほうがいい理由2選とするべき行動3選
 

できれば人前に立たない仕事なら工場一択です

できれば人前に立たない仕事なら工場一択です
 
最後にまとめをして終わりたいと思います。
 

人見知りにおすすめの転職先と条件

転職先:工場

職種 :オペレーターorライン作業

条件 :残業無し・土日祝休

 
こういった職場で働き副業で稼ぐ力を身につけることをおすすめします。

 
時代の流れに乗りつつ自分の時間を取れるような働き方改革をしていきましょう。

 
それでは

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ユースケ

2年目ブロガー|35歳1人娘のパパ|6月2児のパパに|朝4時起きで積み上げ|コツコツ継続だけが強み|アフィリエイト開始1週間で5桁の案件販売に成功!|中身は普通のサラリーマン|ブログ・投資に邁進中|趣味はゴルフ

-転職

© 2021 なんブログ Powered by AFFINGER5